社会福祉法人

可児市社会福祉協議会

トップページに戻ります

TEL:0574-62-1555  FAX:0574-62-5342


日常生活自立支援事業

日常生活自立支援事業

高齢者や障がいのある人などが、地域で安心して暮らせるように福祉サービスを利用するためのお手伝いや、日ごろのお金の管理などのお手伝い(支援)をする事業です。

認知症の高齢者、知的障がい者、精神障がい者などで、「自分ひとりでどうしたらいいか分からない」など判断に不安のある方が対象です。

<例>
・福祉のサービスを利用したいが、どうしたらいいか分からない…
・郵便物の内容が分からない…
・公共料金の支払は大丈夫かしら…
・通帳や印かんはどこに置いたかな…?

サービス内容

どんな福祉サービスがあるかの説明や、利用するための手続きのお手伝いをします。
・どんな福祉サービスがあるのか説明します
・福祉サービスを利用するための手続きをお願いします
・福祉サービスの利用料金のお支払いのお手伝いをします

お金の支払いのお手伝いをします
・電気、ガス、水道などの利用料金のお支払い
・病院への医療費のお支払い
・通帳からのお金の出し入れ

大切な書類や印かんなどをお預かりします。

預かることができるもの


・年金証書
・預貯金の通帳
・印かん
・権利書

預かることができないもの


・宝石・書画、骨董品
・貴金属類 など


費用

ご相談や支援計画の作成は無料です。
契約後のお金の出し入れなどのお手伝いは、次の料金がかかります。

援助内容 利用料金
福祉サービス利用援助
日常的金銭管理サービス
(生活保護を受けている方は無料です)
1時間あたり 1,000円
1時間を超えると、30分毎に500円
書類預かりサービス 1ヵ月 500円


利用方法

まずは、社会福祉協議会へご連絡ください。

パンフレットはこちら

<連絡先>
生活サポートセンター
〒509-0207
可児市今渡682番地1
(可児市社会福祉協議会内)
TEL:0574-61-2525(直通)
TEL:0574-62-1555(代表)
FAX:0574-62-5342


可児市社会福祉協議会
〒509-0207
      岐阜県可児市今渡682番地1(可児市福祉センター内)
       TEL:0574-62-1555
       FAX:0574-62-5342
       e-mail:kanishisyakyo@crux.ocn.ne.jp
       受付時間 8:30~17:15
        (土日祝・年末年始を除く)

           ページ上部へ戻る